秀桜会

用語集 Glossary

受験関連用語集

高等学校卒業程度認定試験

高等学校卒業程度認定試験(こうとうがっこうそつぎょうていどにんていしけん、英語: Certificate for Students Achieving the Proficiency Level of Upper Secondary School Graduates)は、高等学校を卒業していない者等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と「同等以上の学力」があるかを認定する試験。
文部科学省が実施している。一般に高認(こうにん)と呼ばれる。前身は大学入学資格検定(大検)。国家試験の一種である。

アクセス数: 1495
記事一覧に戻る