秀桜会

用語集 Glossary

受験関連用語集

御三家

御三家(ごさんけ)とは、徳川家康の男子のうち義直(尾張)、頼宣(紀伊)、頼房(常陸)の家系が将軍家に次ぐ家格として格別に扱われたことに由来し、ある分野で有力な3つの存在をいう。英語ではこうした概念は「ビッグスリー (BIG 3)」と表現する。
デジタル大辞泉では、「御三家」の2番目の意味の用例として、「業界の御三家」「演歌の御三家」を挙げている。
当記事でもそれに倣い、歌謡・エンタメ業界や業界の「御三家」の用例から挙げる。そして各組内では、古い方から挙げる。

アクセス数: 1492
記事一覧に戻る