秀桜会

用語集 Glossary

受験関連用語集

CPL (プログラミング言語)

CPL(Combined Programming Language、「統合プログラミング言語」の意)は、C言語の遠い祖先となった古いプログラミング言語である。
たとえば、C言語でブロックを表す{・・・}の表記は、ブロックの区切りを単語ではなく記号で表すという点でCPLの影響を受けており、ブロックの区切り記号は以下のような変遷を経ている。
CPL(1963年): § → BCPL初版(1967年): $(・・・$) → BCPL TX-2版(1967年?): {・・・} → B言語(1969年): {・・・} → C言語(1972年): {・・・}

アクセス数: 1052
記事一覧に戻る