秀桜会

用語集 Glossary

受験関連用語集

医師国家試験

医師国家試験(いしこっかしけん)とは、国家資格の一つである医師免許を取得するための国家試験。医師法第11、12条の規定に基づく受験資格を有する者を対象として、毎年2月中旬ごろに施行され、その規定は医師法第9~16条に定められている。医師免許は厚生労働大臣より個人に与えられる免許であるが、取消処分や不要となった場合は国に返納することができる。新規取得、登録(再交付)などは保健所が窓口となっている。住所居所氏名などの管理は都道府県知事を経由して報告され、氏名・年齢・性別が公開される。
受験要件や試験問題の難易度から、日本で最難関級の資格試験とされる。

アクセス数: 735
記事一覧に戻る