秀桜会

用語集 Glossary

受験関連用語集

ロバート・オッペンハイマー

J・ロバート・オッペンハイマー(J. Robert Oppenheimer、1904年4月22日 – 1967年2月18日)は、アメリカ合衆国の理論物理学者。
理論物理学の広範な領域にわたって大きな業績をあげたが、特に第二次世界大戦中のロスアラモス国立研究所の初代所長としてマンハッタン計画を主導し、卓抜なリーダーシップで原子爆弾開発の指導者的役割を果たしたため、「原爆の父」として知られる。

アクセス数: 773
記事一覧に戻る