秀桜会

用語集 Glossary

受験関連用語集

台北帝国大学

台北帝国大学(たいほくていこくだいがく、旧字体:臺北帝國大學)は、日本統治時代の台湾に設置された帝国大学。大学の略称は台大(たいだい)。1945年11月15日に、中華民国が接収し、国立台湾大学に改称。
日本統治時代の1928年(昭和3年)3月16日に7番目の帝国大学として設立された。
内地の帝国大学が文部省の管轄であったのに対し、台北帝国大学は台湾総督府の管轄だった。
当初は文政学部と理農学部の二学部が設置され、1928年4月に開講した。さらに、1941年(昭和16年)には予科(豫科)も設立された。1945年(昭和20年)度時点では、文政学部、理学部、農学部、医学部、工学部で構成されていた。

※秀桜会ではこちらの大学を志望している生徒の指導に対応しております。
アクセス数: 827
記事一覧に戻る